エメット・ハンドケア

手の専門家や手に関連するお悩みに

ハンドケアの専門家のための手のお悩みに特化したエメットテクニック!

ソフトタッチで行う筋弛緩療法エメットテクニックの中から、手に特化した「エメット・ハンドケア」!
自身の行っている手や腕へのアプローチに加えていただくことで、手や腕のお悩みに更に深くアプローチしていただけます!


こんな方にお勧めです!

・ハンドケアやネイルケアの専門家の方。
・アロマセラピストやリフレクソロジスト、ボディワーカーの方で今おもちの施術にプラスαの施術をお探しの方。

・看護師・理学療法士・介護福祉士・柔道整復師・鍼灸師など患者に対して痛みの軽減のケアをお探しの方。
・痛みの症状に対して即効的なアプローチをお探しの方
・時間をかけずに着衣のまま行え、どんなスタイル(座位、立ったまま、横になった状態)でも施術できるテクニックをお探しの方
・筋肉の拘縮や体の動かしずらさ、バランスの悪さなどのケアに
・スポーツのけがのケアや予防、メンテナンスに行かすテクニックをお探しの方へ
・病院や介護施設などでのケアをお探しの方に
・サロンで新しいメニューをお探しの方に
・家族や大切な方へのサポートに

コースで学ぶこと!

このコースではまず、エメットテクニックの要となるテクニックをDay1 とDay2で学び、Day3で手に特化した専門的なテクニックを学んでいきます。

・握力の問題に
・エメットテクニックの要となる全身(首、肩、腕、腰、脚など)のテクニック

・腕や肩の動きの制限に
・肩や腕への痛みへのアプローチ
・手首の痛みと動きの制限に
・肘の痛みに
・首が回らない方に
・カラダのコアバランス

 


日 程:全3日間(10:00-18:00)
※日程は、お一人様どなたかお申込みいただきましてから日程の調整に入らせていただきます。お気軽にお問い合わせください。


場 所:FR Japan


受講料:66,000円(税別)
    ※モジュール 1&2を受講済みの方は、Day3のみの参加となり、22,000円(税別)となります。


持ち物:筆記用具・短パンやトレーニングパンツ(裾がゆるく膝が出せるもの)
    ※爪を短く切り丸く磨いでご参加ください。


内容:

    講座内容
Day1 モジュール 1 ○エメットテクニックの目的について
○ロス・エメットについて
○エメットテクニックの原則
○カメレオンクラブ – 7つのA(治癒のための無意識のトリガー)
○腰方形筋 / 第12肋骨(ボディ・ローテーション)
○梨状筋 / 大腿筋膜張筋(梨状筋と殿筋)
○腸骨筋 / 腹斜筋(骨盤部と腰部)
○腰筋/ 第12肋骨(腰筋とハムストリング)
○腰筋 膝上げ(腰筋と腰部)
○腓腹筋(ふくらはぎの問題とバランス)
Day2 モジュール 2 ○モジュール1の振り返り
○僧帽筋(肩と首)
○肩甲挙筋 45 (肩と首)
○菱形筋 45(首)
○菱形筋 90(肩)
○菱形筋 30(腕と指)
○胸鎖乳突筋(首)
○肩鎖関節・上腕二頭筋(肩)
Day3 ハンドケア
○胸鎖乳突筋(首が回らない方に)
○前腕(握力の問題に)
○胸部のリリース(小胸筋)
○深部の肩の痛みに(三角筋)
○上腕三頭筋
○腕が上がらない(広背筋)
○手首に痛みに
○ひじの痛みに
○肩の動きの制限に(肩鎖関節/上腕二頭筋)

 

エメットテクニックについてはこちらをご覧ください。

 

エメット「フットケア」コースはこちらをご覧ください。

 

omousikomi_navi